【まとめ】2018年12月公開のおすすめ映画紹介

【まとめ】2018年12月公開のおすすめ映画紹介

管理人が気になっている2018年12月に上映予定の映画を紹介します。

何はともかく予告編をチェックしてみましょう!

予告編まとめ

彼が愛したケーキ職人【12/1公開】

イスラエルの映画監督の作品。最近はLGBTに関係する映画が増えてきたけど、なぜか良作が多い気がする。この映画もその例に漏れず期待できそうな予感。奥さん役がどこかで見たと思ったら、今年観た『運命は踊る』でも奥さん役をしてた方で期待感増し増し。
(※上映館などは オフィシャルサイトからチェック!)

セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー!【12/1公開】

ミニシアターでの上映前の映画予告で見て気になった作品。予告編では結構軽そうな雰囲気だったんだけど、これは本編だとそうでもないタイプの映画なのでは?地味な作品だとは思うのだけど、なんだかちょっと気になるので余裕があれば観たい。
(※上映館などは オフィシャルサイトからチェック!)

暁に祈れ【12/8公開】

タイの刑務所、超怖い。絶対に自分では行きたくないからこそ、そういうところを映画で体験したい。ミニシアターで流れてた上映中の注意喚起を兼ねた予告編が面白かったです。いつもの注意喚起のアレは見飽きたので、そういうのもっと増やして欲しい。
(※上映館などは オフィシャルサイトからチェック!)

アリー スター誕生【12/21公開】

今年は音楽系の大作映画が多いけれど、本作がその真打ちっぽい。レディー・ガガって思った以上に多才な人なのね。エンタメ寄りかと思いきや、評論家受けも非常に良いらしく期待大。
(※上映館などはオフィシャルサイトからチェック!)

シシリアン・ゴースト・ストーリー【12/22公開】

タイトルから『ア・ゴースト・ストーリー』を思い出しますが、予告編を見る限りではシーツを被った幽霊の話ではなさそうです笑。重苦しくも幻想的なラブストーリーみたいな認識でいいのかな?
(※上映館などは オフィシャルサイト からチェック!)

家(うち)へ帰ろう【12/22公開】

ユダヤ人の老人が、大昔の友人との約束を果たすために故郷ポーランドへ旅する姿を描いたロードムービー。ロードムービーってなんか好きなんだよなあ。自分の潜在的な逃避願望の表れなのかしら。
(※上映館などは オフィシャルサイト からチェック!)

管理人の雑感

以上が管理人の気になっている12月公開の映画です。比較的エンタメ系の上映作は少なめな気がしますね。

上で挙げた中だと、『アリー スター誕生』はアカデミー賞の各賞へのノミネートもほぼ確実っぽいので、受賞予想を楽しむためにもマストな作品。

そのほかは比較的落ち着いた、悪くいえば地味目な作品が多いですが、唯一『暁に祈れ』はバイオレンスな香りがしまくってるので、味変という意味でも観ておくといいかも。

では、良い映画ライフを!

映画紹介カテゴリの最新記事