映画評論家のおすすめ⁉︎ ロッテン・トマトの点数から見る2019年3月公開のおすすめ映画

映画評論家のおすすめ⁉︎ ロッテン・トマトの点数から見る2019年3月公開のおすすめ映画

気になる映画がたくさんあって、どれを見ればいいのか悩んでいませんか?

そんな時は、全米の映画評論家によるレビューサイトRotten Tomatoes(ロッテン・トマト)の点数を参考にしてみましょう!

ロッテン・トマトによる2019年3月公開のフレッシュな映画はコレだ!!

“ロッテン・トマト”は「腐ったトマト」という意味で、「拙い演技に怒った観客が、腐ったトマトを舞台へ投げつける」ことから名付けられています。

評価結果は”Tomatometer”(トマトメーター)として表示され、トマトメーターが75%以上になった映画は、”Certified Fresh”(新鮮保証)をされる決まりとなっています。

トップ5作品

1位97%):スパイダーマン スパイダーバース【2019年3月8日公開】

ニューヨーク・ブルックリンの名門私立校に通う中学生のマイルス・モラレス。実は彼はスパイダーマンでもあるのだが、まだその力をうまくコントロールできずにいた。そんな中、何者かによって時空が歪めらる事態が発生。それにより、全く異なる次元で活躍するさまざまなスパイダーマンたちがマイルスの世界に集まる。そこで長年スパイダーマンとして活躍するピーター・パーカーと出会ったマイルスは、ピーターの指導の下で一人前のスパイダーマンになるための特訓を開始する。(映画.comから)

2位(96%):ブラック・クランズマン【2019年3月22日公開】

1979年、コロラド州コロラドスプリングスの警察署で、初の黒人刑事として採用されたロン・ストールワース。署内の白人刑事たちから冷遇されながらも捜査に燃えるロンは、新聞広告に掲載されていたKKKのメンバー募集に勢いで電話をかけ、黒人差別発言を繰り返して入団の面接にまで漕ぎ着けてしまう。しかし黒人であるロンはKKKと対面できないため、同僚の白人刑事フリップに協力してもらうことに。電話はロン、対面はフリップが担当して2人で1人の人物を演じながら、KKKの潜入捜査を進めていくが……。(映画.comから)

3位(93%):バンブルビー【2019年3月22日公開】

父親を亡くした悲しみから立ち直れずにいる少女チャーリーは、18歳の誕生日に小さな廃品置き場で廃車寸前の黄色い車を見つける。すると突然、その車が人型の生命体へと変形。驚くチャーリーを前に逃げ惑う生命体は、記憶と声を失って何かに怯えていた。チャーリーは生命体を「バンブルビー(黄色い蜂)」と名づけ、匿うことにするが……。(映画.comから)

4位(90%):たちあがる女【2019年3月9日公開】

風光明媚なアイスランドの田舎町。セミプロ合唱団の講師ハットラには、謎の環境活動家「山女」というもう1つの顔があり、地元のアルミニウム工場に対して孤独な闘いを繰り広げていた。そんな彼女のもとに、長年の願いであった養子を迎える申請がついに受け入れられたとの知らせが届く。ハットラは母親になる夢を実現させるため、アルミニウム工場との決着をつけようと最終決戦の準備に取り掛かるが……。(映画.comから)

5位(86%):レゴ(R)ムービー2【2019年3月29日公開】

ブロックシティが襲われた恐ろしい事件から数年後、平和な日常が続いていた街に謎の宇宙人が現れたことをきっかけに、ブロックシティはすっかり荒廃し、誰もがすさんでしまう。そんな中で、エメットだけは相変わらず明るく、ごくフツーの日常を過ごしていた。しかし、ルーシーやバットマンといった仲間たちが宇宙人にさらわれてしまい、エメットは仲間たちとの日常を取り戻すため宇宙へと飛び出し、ミュージカル好きなクイーンが支配する惑星へとやってくる。(映画.comから)

5位(86%):シンプル・フェイバー【2019年3月8日公開】

ニューヨーク郊外に住むシングルマザーのステファニーは、同じクラスに息子を通わせるエミリーと親しくなる。事故で夫を失い、保険金を切り崩しながら子育てをしている気立ての良いステファニーと、スランプに陥っている作家の夫との仲もむつまじく、華やかなファッション業界で働くどこかミステリアスなエミリー。2人は何もかも対照的だったが、お互いの秘密を打ち解けあうほど親密になっていく。そんなある日、エミリーが突然失踪してしまい、ステファニーは彼女の行方を追うが……。(映画.comから)

その他の注目作品

トップ5以外にも高評価な作品や話題作が目白押し!あのオスカー受賞作品も!?

・リヴァプール、最後の恋(80%)【2019年3月30日公開】

・グリーンブック(79%)【2019年3月1日公開】

・運び屋(70%)【2019年3月8日公開】

・ふたりの女王 メアリーとエリザベス(62%)【2019年3月15日公開】

まだ評価されていない作品

米国での公開時期の関係で、まだ評価されていない作品も!自分の目で確かめるべし!

・キャプテン・マーベル【2019年3月15日公開】

・ダンボ【2019年3月29日公開】

・イップ・マン外伝 マスターZ【2019年3月9日公開】

ひとこと感想

気になる映画の評価はいかがだったでしょうか?

3月公開映画の1位は『スパイダーマン スパイダーバース』でした!『グリーン・ブック』はアカデミー作品賞の受賞作なので、もっと点数が高いのかと思っていましたが意外と控えめな点数に落ち着いたようです。

私は『ブラック・クランズマン』『グリーンブック』『運び屋』を特に楽しみにしてます!ほかにも、ロッテン・トマトの点数を調べてみて『たちあがる女』『シンプル・フェイバー』にも興味津々です!

ロッテン・トマトの評価はあくまで参考なので、それだけにとらわれずに自分の好きな作品を探してくださいね!

では、良い映画ライフを!

ロッテン・トマトの評価は記事作成時のもので、変動することがあります。

映画紹介カテゴリの最新記事